シルキーカバー 日焼け止め

シルキーカバーと日焼け止めを忘れずに

シルキーカバーは美容成分を配合した化粧下地です。ひと塗りでシワや毛穴が目立たずテカリにくい肌へと導きます。

 

美容成分が配合されているので、メイクをしながらスキンケア効果も期待できます。スキンケアをすることで美肌効果が期待できますが、美肌になるためには紫外線対策も忘れてはなりません。

 

紫外線はお肌の大敵です。紫外線がシミ、シワ、くすみ、乾燥、ニキビなどの原因になります。

 

きれいな肌を保つためには、一年中紫外線対策をすることが重要です。しかし、日焼け止めを塗ってメイクをするとメイクがうまくできませんよね。

 

そこで役立つものが、日焼け止め成分を配合した化粧品です。メイクをしながら紫外線をカットできます。

 

しかし、シルキーカバーは日焼け止めの働きはありません。紫外線対策をしないと肌が紫外線のダメージを受けてしまうので、しっかりと日焼け止めを塗りましょう。

 

では、どのような順番でつければよいのでしょうか。洗顔をしたら化粧水や乳液などで肌を整えます。

 

その次に日焼け止めを塗って、日焼け止めの上からシルキーカバーを塗ります。化粧下地にはその後に塗るファンデーションを密着させて長持ちさせる働きがあるので、ファンデーションを塗る直前にシルキーカバーを塗るとよいのです。

 

このような順番で塗ることでメイクの仕上がりがよくなります。